李朝のコンセプト

からだがよろこぶ 韓国料理。

「李朝」とは朝鮮時代を意味します。
そして、約500年余り続いた李氏朝鮮時代の王が好んで食した料理が韓国薬膳料理であり、韓国民族の長い歴史の中で培われた自然親和的な料理のなかでも特に薬効が高いとされています。
「李朝」は、美味しい料理を食べながら「健康な体に」なれるよう薬食同源を実践した、『からだがよろこぶ韓国料理』を目指しています。

韓国料理は美容と健康に良いとされており、多くの韓国女性が美しさを保っている秘訣は優良な食材をたっぷり使ったバランスの良い五味五色五臓を毎日の食事で無理なくしっかり食べることなのです。
その優良な食材とは、ごま油などの調味料や唐辛子、さらにはキムチに代表されるような発酵食品も含まれ、食材ごとにそれぞれの優れた薬効があります。
そして、この薬効のある食材を石焼や土鍋煮込みなどの遠赤外効果を生かす調理法で加工することによってさらなる相乗効果が生まれ、美容や健康に理想的な効果が発揮されるのです。





HOME
〔コンセプト〕
成城店
さいたま店
千歳烏山店





Copyright © Richo.
All rights reserved.